研究書 monograph

学ぶこと、伝えることの難しさ

―内田勉 自撰論文集―

著者
内田 勉 著
学ぶこと、伝えることの難しさ
規格
A5判/488頁/定価4,400円(本体4,000円+税10%)
ISBN
978-4-269-74040-2
ジャンル
レベル
--
--

アメリカ文学の研究者である著者が40年を超える研究生活において記した論文を自撰した。原文を精緻に解読しつつ作品の魅力を新たに現前させる分析の数々は、とくにフィッツジェラルドの研究者にとっては重要度の極めて高い文献となるはずである。

書籍内容 Contents

1  『グレート・ギャツビー』小論 不条理を生きる視点の模索 (1980 年)

2  Phony Phoebe J.D. サリンジャーの文学について (1981 年)

3  Human Love in Henry David Thoreau(February 1984) 35

4  ヴェールに隠された罪 「牧師の黒いヴェール」と「コリント人への第二の手 紙」3 13-16 節 (1985 2 月)

5  現代における英訳聖書 その意義と限界 (1985 9 月)

6  On Rachel's Theft of Her Father's Household Gods(Genesis 31:19)

7  On One Aspect of a Life of Abraham: Why Did Abraham Insist on Paying for the Cave of Machpelah as a Burial Place for His Wife, Sarah?(Genesis 23)

8  On the Discrepancies between Paul's Letters and The Acts of the Apostles: Why Is Luke Silent abou't the Collections'?

9  On the Parable of the Lost Sheep(Matthew 18:12-14, Luke 15:4-7)

10  Cambridge The Great Gatsby は決定版か?(1994 6 月)

11  Cambridge The Love of The Last Tycoon:A Western 再考 (1995 6 月)

12  『エロイカ』は流れていたか ? Sheilah Graham の著作における F. Scott Fitzgerald の伝記的事実の検討 (1995 12 月)

13  ケンブリッジ版『ラスト・タイクーンの愛 あるウェスタン』について (1996 3 月)*縦組のため巻末に置かれている

14  F. Scott Fitzgerald に関する伝記 最近の傾向 (1996 6 月)

15  Tender Is the Night の現在(「英語青年」September 1996) 173 16 F. Scott Fitzgerald Fie! Fie! Fi-Fi! について (1996 12 月)

17  フィッツジェラルド生誕百年祭報告 サウスカロライナにて(「英語青年」 December 1996)

18  F. Scott Fitzgerald の"May Day"について アメリカン・アイデンティティー の危機 (1997 6 月)

19  F. Scott Fitzgerald Basil 物語について (1997 12 月) 215 On F. Scott Fitzgerald's Basil Lee Stories

20  悔いと償い、そして再生 F. Scott Fitzgerald の"Family in the Wind"について (1998 6 月)

21  スコット・フィッツジェラルドのプリンストン時代再考 (1999 年)

22  Fitzgerald 文学における民族・人種差別 (2001 年)

23  フィッツジェラルドとヘミングウェイ (2002 年)

24  The Great Gatsby 作品成立過程の考察 (2008 年)

25  伝記的事実の齟齬についてスコット・フィッツジェラルドの場合 (2014 年)

26  This Side of Paradise 読解及び執筆前後の伝記的事実再考 (2015 年)

27  フィッツジェラルド文学と大恐慌 (2016 年)

28  F. SCOTT FITZGERALD'S SERVICE RECORDS RECTIFY SOME DISCREPANCIES IN HIS BIOGRAPHIES

29  The Great Gatsby の研究 語りの真実性と語り手の倫理 (2017 年)

30  Tender Is the Night『夜はやさし』の研究 原稿や雑誌初出、初版に始まる 様々な版、及び岡本訳と森訳の比較研究 (2019 年)