テキスト Text

リスタート・イングリッシュ

Restart English! ―Through Learning Grammar and Culture

著者
[監修・執筆] 安田優/松本恵美/船本弘史/轟里香/デニス・ハーモン [執筆] 長岡亜生/朴育美/奥村玲香/須田久美子/チアノ典子/近藤千代/友田奈津子/吉田明代/杉原由里子
リスタート・イングリッシュ
規格
B5判/96頁/定価(本体2,000円+税)
ISBN
978-4-269-66063-2
ジャンル
レベル
初級
教授資料・CD完備(小社ホームページから音声のダウンロード可)
PDF
音声
--

書き込み式のタスクを多く用意し、基礎ができていない学生に集中力をもたせる!

挨拶レベルのやさしすぎる内容にならないよう十分な配慮がなされつつ、かなり基礎から学習しなおす必要がある学生向けに、一つひとつ丁寧に解説・工夫がなされたテキスト。学習者が漫然と授業に参加している状態にならず、限られた時間を最大限に活用できるよう意図的に書き込み式のタスクを多く採り入れている。各ユニットには、学習者が足りないところを無理なく補っていけるような、そして各ユニットで扱う文法構造をしっかりと自分のものとして身につけることを可能とする12のタスクを配置。例えば、リーディング・タスクへの取り組みが容易になるように、その準備タスクとして文法構造や語彙・表現に関するインプット作業が用意されている。リーディング素材としては、英米圏の社会や文化に関連する内容を扱ったものを厳選した。また、英作文のタスクの前にも語彙・表現をインプットするタスクや文法構造に注目してもらうためのWord Orderタスクなどがある。最後の仕上げとして、学びの内容を発信するタスクを配置。多様なインプット作業、アウトプット作業を繰り返すことで各ユニットにおける学びの内容が定着する構造になっている。

本書の構成

*例:unit1  (00)Grammar (01)Vocabulary(1):語彙を増やしましょう。(02) Reading/Listening:文章の大まかな意味をつかんでみましょう(03)本文中の「代名詞」に下線を引いて、それらが何を指しているか考えましょう。(04) Comprehension Questions(05) Summary (06) Translation(1)本文中の下線部(a)から(c)を日本語に訳してみましょう。(07)Translation(2)気をつけながら日本語に訳してみましょう。(08)Word Order.次の[ ]内の表現を日本語合うように並べ替えてみましょう。(09)Vocabulary(2):語彙を増やしましょう。(10)Composition:作った英文は解答用紙に記入しましょう。(11)Exercise:次の2 問について考えてみましょう。(12)Speed Writing/Discussion/Presentation

書籍内容 Contents

UNIT 1 The Many Kinds of Roads

UNIT 2 Ways to Use the Word "Strong"

UNIT 3 How to Count Syllables

UNIT 4 Is "Heads Up" Too Informal?

UNIT 5 When Was Last Tuesday?

UNIT 6 Asking Someone About Their Job

UNIT 7 Long Johns, Gremlins and Big Wheels

UNIT 8 How Do I Improve My English?

UNIT 9 Silent Letters

UNIT 10 Anything and Nothing

UNIT 11 All About "Develop"

UNIT 12 How Do I Continue a Conversation in English?

UNIT 13 American Breakfast

UNIT 14 Trust or Believe?

UNIT 15 How Do You Say Goodbye to a Coworker?

ご注意ください Notice
小社のテキストは主に大学の授業で使用されるものです。一般のお客様・学生の方向け(自習用)の訳・解答等は一切付属も、ご用意もしておりません。あらかじめご了承ください。