テキスト Text

サチコ

SACHIKO ―A Nagasaki Bomb Survivor's Story

著者
村田 希巳子/肥川 絹代/吉田 禎子/Denis Jonnes 編著 Caren Stelson 原作
サチコ
規格
B5判/88頁/定価(本体2,200円+税)
ISBN
978-4-269-12140-9
ジャンル
レベル
中級
教授資料・CD完備(小社ホームページから音声のダウンロード可)
PDF
音声
--

被爆者の勇敢な生き様を描いた英文をもとに読解トレーニング

6歳の時に長崎で被爆した安井幸子さん(1938~)の実話をもとにした原書Sachikoを用いたリーディングテキスト。原爆で最愛の兄弟姉妹を失い差別やいじめに苦しみ、原爆症と闘い続ける中で被爆体験を語る使命に目覚めた彼女は語り部として国内外で活動を始めたが、その気高く勇気ある生きざまは人々に大きな感動を与えてきた。原書の著者Caren Stelson 氏はアメリカのミネソタ州で彼女の話を聞き、被爆体験を知らないアメリカ人のために執筆を決意して5度にわたり来日しインタビューを行った。Sachiko は2016~17 年にアメリカ各地でBest Children’s Books of the year List(子どもの最高読本の年間リスト)に取り上げられ数々の賞を受賞し、マスコミ界からも読むべき本として高く評価されている。本書を通じて生きることの意味、平和や暴力、戦争、原爆の意味を学生たちに考えてもらいたい。勇敢に生きていく主人公の生涯が記録映画のように生き生きと描かれているので、物語に引き込まれてぐんぐん読み進めて行くうちに必ず英語の運用能力の向上につながっていくはずである。

本書の構成

本文は 14 課からなり最後まで読み終わると1 課に話が戻っていくというあらすじになっている。Exerciseでは内容理解(インプット)した後に Discussion で自分の意見をアウトプットできるようにした。練習問題は4 部構成。A は Scanning で物語の内容を吟味し把握してもらう質問、B は Listening で耳からの理解力を鍛える。Listening は物語の続きまたは内容補充で物語のさらなる情報を得る。C はVocabulary Review で本文中の語句の中から日常生活で使う大切な語句や構文を復習。D は内容を掘り下げるトピックでDiscussion を通じて発信力を高める。さらに毎回単語のミニテストを準備。Further Reading は本文の時代背景や当時の思想家たちを紹介し本文理解を深める。各読み物の最後に内容を吟味する scanning の質問がある。本文の Tips はテーマに関連した詳しい説明や豆知識を収録。

書籍内容 Contents

1.幸子が迎えた原爆投下 50 周年

2.幸子 6 歳、故郷長崎市から島原へ疎開

3.長崎に帰郷、空襲に備える日常

4.この世の終わり!水を!

5.アキとイチロウとの悲しい別れ

6.奇跡そして新しい生活のスタート

ご注意ください Notice
小社のテキストは主に大学の授業で使用されるものです。一般のお客様・学生の方向け(自習用)の訳・解答等は一切付属も、ご用意もしておりません。あらかじめご了承ください。