テキスト Text

映画

映画シナリオ『海辺の家』

LIFE AS A HOUSE

著者
Mark Andrus/相本資子/勝井伸子/William Fennel 編注
映画シナリオ『海辺の家』
規格
B5判/132頁/定価1,995円
ISBN
978-4-269-09005-7
ジャンル
レベル
中級
【教授資料完備】映像に関しましては小社へ直接ご連絡ください。
PDF
--

2001年に製作され、日本では2002年に公開されたアメリカ映画。終末期の診断を受けた建築家である男性が、自分の勤めている事務所を解雇され、 離婚した元妻と暮らしているドラッグとパンク音楽好きの反抗的な息子との、うまく機能していない父子関係を、家を建てるという行為を通して再建し、 自らの人生で成し遂げられなかったことを成就しようとする日々を描いた作品。この映画の脚本を使用して、映像を楽しみ、 口語的表現などの生きた英語を学びながら、英語コミュニケーション能力向上を目指す。 本文の所々に車、ドラッグ、セックスなどの若者たちを取り巻く問題、崩壊する家族とその再生、 父と息子の関係などについてのコラムを掲載、現代アメリカ文化理解の一助としている。
[ 本書の構成 ]
スクリプト全文を全13 ユニットにわけ、内容理解の設問を設けている。各ユニットはDVD のチャプター2 つ、あるいは1つ分の長さになっている。

書籍内容 Contents

[ ユニットの構成 各ユニットには次のような設問が付されている。 ]

Vocabulary Warm-Up
最も適当な語を下から選んで空欄に記入しなさい。 (全10問)

Multiple Choice Questions on Phrases
下線部の語句に最も近い意味の英語を選びなさい。 (全5問)

Script 全文
Vocabulary Warm-up、Multiple Choice Questions on Phrases 、側注を利用しての速読あるいは精読をする。

Comprehension Quiz 1
映画の内容と一致するものはtrueに○、一致しないものはfalseに○を付けなさい。 (全5問)

Comprehension Quiz 2
映画の内容について、次の質問に英語で答えなさい。 (全8問)

Listening Exercise
テープを聴いて、教師が配布する問題の空白を埋めなさい。

ご注意ください Notice
小社のテキストは主に大学の授業で使用されるものです。一般のお客様・学生の方向け(自習用)の訳・解答等は一切付属も、ご用意もしておりません。あらかじめご了承ください。