テキスト Text

TOEIC:シナリオCD付

名作映画でTOEIC®(2)めざせ!500 シャレード

Boost your skills for the TOEIC® Test with Charade

著者
Kay Nakago/Shigeru Ozawa/Akiko Ohta/ Shinichi Nimura/Beverley Curran 共著
名作映画でTOEIC®(2)めざせ!500 シャレード
規格
B5判/132頁/定価(本体1,900円+税)
ISBN
978-4-269-66029-8
ジャンル
レベル
中級
映像に関しましては、小社へ直接ご連絡下さい。 教授資料・教授用CD完備、テキスト本体学生用CD付、シナリオ・スクリプトデータCD完備
PDF

TOEIC形式の問題が羅列されているだけの無味乾燥なイメージを持つテキストにメス。前作、大好評であったテキスト『めざせ!600名作映画でTOEIC®=カサブランカ=』に続く名作シリーズ第2弾。今回はシネマファンの誰もが知っている女優オードリー・へプバーン主演の名作映画『シャレード』を題材としたTOEIC対策テキストを刊行。このサスペンス映画は、使われている英語も明瞭簡易で次から次へと展開されるストーリーが学生の興味を引きつけ飽きさせない。また、フランス語訛り、テキサス訛り、アメリカ東海岸訛りの英語が聞けることもこの映画のTOEIC教材としての魅力の一つになっている。

[ 本書の構成 ]

1. 6つの場面に分け、1場面に2つのユニットを設け全12レッスンを設けている。
2. 各ユニットには、英語リスニングのコツを段階的に学ぶListening Tipsと、文法の基本事項を押さえるためのGrammar Trainingを設けている。
3. TOEIC Part1からPart7 Readingまでの各パートの問題を全12ユニットに完全に配した。
4. リスニングセクションに関してはDictationコーナーを設けた。

書籍内容 Contents

Unit 1 Secrecy(1) 「スキー場での出逢い」− 英語のリズム/品詞(1)

Unit 2 Secrecy(2) 「招かれざる客」− 機能語の聞き取り/品詞(2)

Unit 3 Danger(1) 「アメリカ大使館」− 助動詞の発音と聞き取り/動詞と文型

Unit 4 Danger(2) 「ナイトクラブの恐怖」− 連結/時制

Unit 5 Best Spy(1) 「極秘の依頼」− 同化(1)/名詞

Unit 6 Best Spy(2) 「正体を追え!」− 同化(2)/形容詞・副詞

Unit 7 Who's Lying(1) 「真実はどこに?」− 母音の聞き取り(1)/不定詞・動名詞

Unit 8 Who's Lying(2) 「深まる謎」− 母音の聞き取り(2)/分詞

Unit 9 Still Hungry(1) 「セーヌ川の恋人たち」− 子音の聞き取り(1)/比較

Unit 10 Still Hungry(2) 「25万ドル、発見!!」− 子音の聞き取り(2)/接続詞

Unit 11 Charade(1) 「深夜の決闘」− 地名の聞き取り/関係詞

Unit 12 Charade(2) 「お遊びはこれまで」− 数字などの聞き取り/仮定法

ご注意ください Notice
小社のテキストは主に大学の授業で使用されるものです。一般のお客様・学生の方向け(自習用)の訳・解答等は一切付属も、ご用意もしておりません。あらかじめご了承ください。