テキスト Text

看護

実践看護英語

―専門用語の習得と英会話能力の養成―

著者
香里ヶ丘看護専門学校 監修 竹林修一/濱田眞由美/ Frank Tucker 編著
実践看護英語
規格
B5判/108頁/定価(本体1,900円+税)
ISBN
978-4-269-66031-1
ジャンル
レベル
初級
教授資料完備
PDF

本テキストの目的は、看護師として職務上必要な英語の基本スキルを修得することである。実際の職務で必要なものは2つあり1つは日本語を解しない外国人患者とコミュニケーションをとること。症状、体調、治療に対する疑問、希望や不満などを理解できるだけの語彙・表現を修得する。2つ目は医師の書くカルテの内容を理解すること。医師は英語でカルテを書くことが一般的であるので症状、病名、治療法などに関する単語の意味を理解できるよう編集されている。

[ 本書の構成 ]

1、1ユニット6ページ。全15ユニットで構成。
2、各ユニットは、(1) Vocabulary (2) Conversation (3) Language Practice (4) Pronunciation (5) Let's Talkの5つのセクションから成り立つ。
(1) Vocabulary 身体の部位、症状、病名、治療方法、検査機器などの専門的な単語を学ぶ。問題を解くことを通じて、暗記できるようになっている。
(2) Conversation さまざまな場面における患者と看護師の会話を学ぶ。問題を解くことを通じて、重要表現が記憶に定着するよう編集。
(3) Language Practice (1)、(2)で使われた重要な文法事項の整理。問題を解くことを通じて文法知識を確実にする。
(4) Pronunciation 理解してもらえる英語の発音を身に付けるという観点で学習項目を選択。ネイティヴの発音というよりは英語という言語のもつ特徴を掴んだ発音を身に付けることを重視。
(5) Let's Talk (1)〜(4)の総合練習。患者役と看護師役に分かれて会話の挑戦。

書籍内容 Contents

Unit 1 Getting to know the patients 1

Unit 2 Getting to know the patients 2

Unit 3 Getting to know the patients 3

Unit 4 Getting to know the patients 4

Unit 5 Examination

Unit 6 Examination

Unit 7 Instructing Medication

Unit 8 Treating the patients

Unit 9 Taking care of the patients

Unit 10 Treating the patients 2

Unit 11 Operation

Unit 12 Pregnancy

Unit 13 In the hospital

Unit 14 Emergency

Unit 15 Living a Healthy Life

ご注意ください Notice
小社のテキストは主に大学の授業で使用されるものです。一般のお客様・学生の方向け(自習用)の訳・解答等は一切付属も、ご用意もしておりません。あらかじめご了承ください。