テキスト Text

読解 [ 日本事情 ]

日本の今を考える

Contemporary Issues in Japanese Society

著者
玉井久之/田代直也/Paul M. Kelley 編注
日本の今を考える
規格
B5判/104頁/定価1,890円
ISBN
978-4-269-19032-0
ジャンル
レベル
初級
[教授資料完備/CD有り(カセットテープご入用の場合はお申し出ください)]
PDF
--

『デイリー・ヨミウリ』の掲載記事より、学生にぜひ知って欲しい、そして共に考えて欲 しい現代日本社会が抱える様々なテーマを精選、内容理解の設問を付した。子育てなどの 家族問題、学カ低下や校内暴カなどの教育問題、二一トや転職などの仕事にかかわる問題、 地球温暖化や少子化などの社会全体にかかわる問題を収録。
教授資料には、設問の解答のほかに、英文掲載記事の元となっている「読売新聞」の記事を併載、 英語表現法が同時に学ぺ、日本の現代事情を理解し外国人とのコミュニケーション能力を高める教訓的なテキスト。

書籍内容 Contents

PART 1 FAMILY TIES : TV no substitute for parenting ; Keep the e-home fires burning ; Technology amplifying established roles ; More fathers taking active role ; Wives stuck caring for both -sets of parents

PART 2 EDUCATION PROBLEMS : Teach English at the expense of Japanese? ; Authorities must reverse decline in 3Rs ; Steps needed to control violent schoolchildren ; Ethics classes teach preciousness of life ; Encourage healthy eating habits

PART 3 WORK AND LIFE : Companies struggling to train workers ; Job-hoppers making moves Employees get 2nd chance ; NEETs coaxed back into society ; What fellows ' equal rights'?

PART 4 SOCIAL PROBLEMS : High time to act on high tides ; Families cope with Net addicts ; Urgent measures needed to stem falling birthrate ; Economy hits marrige hard ; Japan must fight giant jellyfish invasion

ご注意ください Notice
小社のテキストは主に大学の授業で使用されるものです。一般のお客様・学生の方向け(自習用)の訳・解答等は一切付属も、ご用意もしておりません。あらかじめご了承ください。