テキスト Text

読解:イギリス社会・歴史

アイコニック・ウイメン:イギリス女性と現代社会

Iconic British Women from History

著者
Simon Rosati 著/近藤久雄・河野淳子編注
アイコニック・ウイメン:イギリス女性と現代社会
規格
B5 判/ 76 頁/予価(本体2, 000 円+税)
ISBN
978-4-269-15022-5
ジャンル
レベル
中級
教授資料・CD 完備(小社ホームページから音声のダウンロード可)
PDF

英国に多大な影響を与えた女性15人についての エッセイを読む

現代イギリスの社会の在り方や文化に大きな影響を与えたと思われる女性15 人を取り上げ、それらの女性の人生と彼女たちがイギリスの現代社会や文化に与えた意義について考える。近年のフェミニズムの視点から書かれた女性を中心とした歴史についてのエッセイは多々あるが、本書はそのタイトルIconic Women からも推測できるように、時代の流れの中でそれぞれの生き様が象徴的意味を持った女性たちについてのエッセイを読解する。取りあげた15人の女性は必ずしもよく知られた歴史上の人物とは限らない。様々な背景を持つ女性たちがそれぞれの時代で興味深い生き方をし、それがその後のイギリス社会や現代世界に深く影響していることを考えさせてくれる。単に歴史を描写するにとどまらず、現代社会が抱える諸課題にも焦点を当て、過去と現代の連続性とその背景について考えるヒントがちりばめられている。英文は比較的平易な語彙を用いて書かれている。

本書の構成

Reading 本文、[Questions](A) Choose the best answer to the questions. (B) Write the answers to these questions. (C) Decide if the following statements are true or false.

書籍内容 Contents

Chapter 1 Boudicca (c. 30 - c. 61 AD): The Warrior Queen

Chapter 2 Hild(c. 614 - 680): Holy Woman

Chapter 3 Margaret Paston (1423 - 1484): Family Woman

Chapter 4 Queen Elizabeth I (1533 - 1603, reigned 1558 - 1603): Virgin Queen

Chapter 5 Mary, Queen of Scots (1542 - 1587): A Maverick Queen

Chapter 6 Mary Wollstonecraft (1759 - 1797): Feminist

Chapter 7 Florence Nightingale (1820 - 1910): Nurse

Chapter 8 Elizabeth Garrett Anderson (1836 - 1917): Doctor

Chapter 9 Octavia Hill(1838 - 1912): Philanthropist

Chapter 10 Gertrude Bell (1868 - 1926): Adventurer

Chapter 11 Marie Stopes(1880 - 1958): Sexologist

Chapter 12 Lily Parr (1905 - 1978): Footballer

Chapter 13 Elizabeth David(1913 - 1992): Food Writer

Chapter 14 Ruth Ellis (1926 - 1955): Murderer

Chapter 15 Margaret Thatcher(1925 - 2013): Prime Minister

ご注意ください Notice
小社のテキストは主に大学の授業で使用されるものです。一般のお客様・学生の方向け(自習用)の訳・解答等は一切付属も、ご用意もしておりません。あらかじめご了承ください。