テキスト Text

環境ホルモン汚染問題解明に挑む科学者たち

The Feminization of Nature: out future at risk

著者
Deborah Cadbury 著 苅部恒徳/笹川寿昭/小山良一 編注
環境ホルモン汚染問題解明に挑む科学者たち
規格
A5判/94頁/定価1785円
ISBN
4-269-18029-3
ジャンル
レベル
中級
--
PDF
--

表題原書(1997, Penguin Books)より,'FOREWORD', 'Early Warnings', 'The Paradox', 'A Sea of Oestrogens' の全 4 章を抜粋.人類における環境問題の中で 「環境ホルモン」という科学物質による汚染にはヒトを含む動物の生殖に異常をもたらす危険が潜んでいる.著者はこれらの問題解明に挑む科学者たちの姿を臨場感あふれる描写で読者に伝える.

書籍内容 Contents

ご注意ください Notice
小社のテキストは主に大学の授業で使用されるものです。一般のお客様・学生の方向け(自習用)の訳・解答等は一切付属も、ご用意もしておりません。あらかじめご了承ください。